スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

やっぱり見た目は重要ですね

最近電車にはまりつつある

愛しいチビ男子(3歳目前)が1人います。

 

『木のおもちゃを何か持たせてあげたい。』

そう思って、買ってあげたのが

IKEAの電車セット。

かなりハマっています。

最初に買ったセットでは足りなくて

12ピース、10ピース、と買いたし、

誰がどこにどう片づけるか…

という問題が現れるわけです。

 

チビ自身が出し入れするには、難しく

私も毎回手伝うのも何かやだ。。

だったら、入れ物もチビ向けの

使いやすくてカワイイのを探そう!

というわけで、IKEAへ再び。

 

FLYTTBAR/フリットバール シリーズ

 

赤と黄色の2色展開。

マジックテープを2カ所ビリビリする

トランク型で、蓋の裏は白黒ストライプ。

他は赤一色。ラブリー!

チビも一目見て気に入り、

特に使い方を練習することもなく

自分で遊びたい時に引っ張り出し、

遊び終わったら、自分でポンポン入れて

お片づけしてます。

 

見た目と使い勝手が良いと

3歳目前のチビでも、1人でなんとか

決まった場所に戻すところまでできる!

なんか、すごく嬉しそう。
自分で管理できる喜びなんでしょうか。

 

改めて、やる気を引き出すのに

見た目と使い勝手は重要なんだな、と

思った次第です。

 

スポンサーサイト

コメント